趣味の英語や編み物の話題を中心に日々のできごとを綴っています

menu

ヨウコのゆるふわライフ

骨粗鬆症を予防するために|ステロイド服用中は骨が弱くなる

広告

骨粗鬆症はプレドニンの副作用

現在私が飲んでいるステロイド剤の「プレドニン」には多彩な副作用がありますが、そのひとつに「骨粗鬆症」があります。

服用後1、2か月後から発生しやすいといわれ、私はプレドニンをスタートしたときから骨粗鬆症予防のためのお薬を出されています。

ステロイドを飲んでいなくても、骨粗鬆症は圧倒的に女性に多いそうですし、特に閉経前後からは骨にも気を遣わなくてはいけません。

入院中に骨塩定量検査を受けて特に問題はありませんでしたが、今後のことも考えて骨量を減らさない工夫を始めました。

広告

骨がもろくなるとこんなリスクが

骨折

骨密度が低下するとちょっとしたことで骨折しやすくなります。

転倒しての手足の骨折や、背骨の圧迫骨折、足の付け根の骨折など。

認知症や寝たきり

骨折により運動能力が落ちると引きこもりがちになり、寝たきりに…。

免疫力の低下

骨密度が下がり骨細胞が働かなくなると免疫のかなめとなる白血球の数が減り免疫力が下がることに…。

免疫力低下は今のコロナ禍では特に危険ですし、風邪やインフルエンザにもかかりやすくなります。

参考書籍:ドクタークロワッサン「何歳からでも骨は強くなる」

Dr.クロワッサン 何歳からでも骨は強くなる
created by Rinker

ボナロン経口ゼリー35㎎

これはプレドニンと一緒に処方されている骨粗鬆症治療薬で「ビスホスホネート製剤」といういかにもホネによさそうな名前をしています。

飲み方が特殊で、1週間に1回、朝一に朝食前の空腹時に飲みます。

飲んだあとは30分間横になってはいけない、という注意事項もあります。

私は土曜日に飲むことになっていますが、1週間に一度などという薬は飲み忘れがちで、私はすでに2回飲み忘れて朝ご飯を食べてしまいました。

その場合は翌日に飲むよう指示されています。

広告

マグネシウムウォーター

楽天市場をうろうろしていて偶然見つけました。

マグネシウムは骨や歯の形成に必要な栄養素で、血液循環を正常に保つ作用があるそうです。

最初お試しセット12本で買ってみて、クセもなく飲みやすかったため、しばらく飲んでみることにしました。

次回は48本入りで購入しようかと考えています。

カルシウムとビタミンD

骨の生成にはビタミンDが欠かせないとのことです。

また、私はステロイドを服用しはじめてから頻繁に足がつりカルシウムを多く摂取したほうがよいと薬局の方から言われました。

こちらのサプリはカルシウム+ビタミンDが1錠に含まれているので摂りやすいかと考えて購入。

 

広告

ヨーグルトの定期購入

ヨーグルトなどの乳製品がカルシウムも豊富で腸にもよいのは重々わかっているのですが、どうもあの酸味が苦手で長続きしません。

ヤクルトのヨーグルト「ソフール」は、その点酸味が少なくとても食べやすいヨーグルトです。

この際ヤクルトレディさんにお届けを頼もうと、ネットで申し込みをしました。

週に1回、都合のよい曜日のだいたい同じ時間に7個ずつ届けてもらえます。

カロリーカットのヨーグルトと甘さ控えめのヤクルトを1日に1個ずつ食することにしています。

ちょうど7日分、7個ずつ届くのが便利です。

日光浴

骨がもろくなる原因のひとつに「紫外線不足」があるそうです。

若いころから紫外線は害だと思い、日焼け止めをしっかり塗ってあまり日に当たらないようにしてきました。

しかしこのところ、午前中に日がよく入る南側のベランダ近くで椅子に座り、日光浴をしながら読書をしたりタブレットで動画を見たりしています。

顔だけはシミが怖いので、しっかりUVカットの下地とファンデーションを塗っています。

骨がもろくなる5つの原因

骨粗鬆症の原因として以下の5つがあげられるそうです。

  1. 無理なダイエット
  2. 紫外線不足
  3. 閉経による女性ホルモン減少
  4. 栄養のアンバランス
  5. 運動不足

紫外線と運動に関しては不足しているかもしれませんが、栄養バランスは退院後は3食自炊中でかなり気を遣っているので、以前よりは改善されている気がします。

参考書籍:ドクタークロワッサン「何歳からでも骨は強くなる」

Dr.クロワッサン 何歳からでも骨は強くなる
created by Rinker

かかと落とし体操で骨密度が上がる

 

骨量は何歳からでもアップすることが可能だそうです。

その方法のひとつに「かかと落とし体操」があります。

いろいろな書籍やサイトで目にしました。

参照かかと落としのやり方と効果

かかと落としの詳細はこちらから

簡単なので、台所やちょっとした隙間時間にやっています。

おわりに

骨にはカルシウム、とせっせと小魚などを食べるのももちろんよいのですが、その他たんぱく質や野菜なども不足しないように、いろいろなものを食べることが大切ですね。

炭水化物、脂質、たんぱく質、ミネラル、ビタミンの5大栄養をを過不足なく摂れる食事が理想です。

今は自宅療養中で、料理は趣味と実益を兼ねた楽しみのひとつ。

台所で調理していると気持ちも落ち着いてきます。

YouTubeで料理動画をいくつか登録し、作り方を知っている料理でも改めておいしい作り方を動画で知ることもあります。

ヒジキや切り干し大根、こんにゃくを使った繊維質の多い常備菜を作り、みどりの野菜(ブロッコリー、小松菜、ほうれん草など)を毎日食べるようにしています。

広告

関連記事

カテゴリー

アーカイブ