趣味の英語や編み物の話題を中心に日々のできごとを綴っています

menu

ヨウコのゆるふわライフ

ニットセラピー効果とは?|ステイホーム中に編み物が人気な理由

広告

今、編み物が人気

先日、こんな記事を読みました。

コロナ禍のセラピーにも 今、編やみ物が人気

オンラインでの毛糸の売り上げは、およそ5割アップしたといいます。なぜ、今、編み物が人気なのか聞いてみると。 田辺義紀店長「編み物すると集中するんですね。癒やされるというか、それでスッキリしたというお客様も結構いらっしゃるんですね」 同じ動作を繰り返し、集中することでストレスを忘れ、気分転換に。ニットセラピーと呼ばれていて、コロナ禍でもリラックスしたり、癒やしを求めたりする人たちの間で、人気になっているといいます。孫と一緒に編み物をするため、毛糸を買ったという女性は。 毛糸を購入した客「気持ちが落ち着くっていうか、無心で作れる」

引用元:Yahoo!ニュース

楽天市場にも出店しているオカダヤさんによりますと、感染拡大前に比べて、毛糸の売り上げが5割アップしたとのことです。

思うように外出できない今、自宅で楽しめる編み物が注目され、毛糸や編み物の道具もとても売れているそうです。

私は今、コロナ禍に加えて心臓の病気療養中ですので、外出はごく最小限にとどめています。

ですので、家のなかでいかに楽しい時間を過ごしたり気分転換をしたりしようかと工夫しているところです。

広告

やわらかハート模様のストールを編み始めました

今回編み始めたのはハート模様のストール。

柳屋さんオリジナルの「メリパカ」10玉セットのシェルピンクを購入しました。

手触りはフワッフワ、やわらかで優しいお色の糸。

編んでいてこころが癒されるような毛糸です。

・毛(メリノウール)50%

・アルパカ20%

・アクリル30%

・重量 30g

・糸長 約96m

・参考使用針 棒針6~7号、かぎ針6/0~7/0号

・標準ゲージ 棒針18目・25段 かぎ針17.5・8段

参考書籍は風工房の身にまとうニット

この本の中にハート模様のマフラーが紹介されていました。

今回参照した本では、ハートが1段5個の幅のマフラーでしたが、私は幅を倍に広げてハート10個分を編んでいます。

購入した毛糸「メリパカ」で推奨されるかぎ針は6~7号とありますが、ふんわりとやわらかいストールにしたく、10号を使うことにしました。

ところで、かぎ針はチューリップでそろえています。

100均のかぎ針もいくつか購入しましたが、あいにく私には合わず、糸をうまくキャッチできなかったり手に負担がかかるものでした。

「毛糸は100均でもよいものがたくさんあるが、道具はちゃんとしたメーカーさんのものをオススメしたい」

というのが私の意見です。

風工房さんの作品はシンプルなものから手の込んだものまで、とてもセンスがよく、私の好みの作品が多いです。

風工房さんのニット本は、図書館にも置いているところが多いようです。

編み物本は何冊でも買いたくなりますが、とりあえず図書館で見てから、手元に置きたい本を購入するようにしています。

風工房さんの作品は、編み物の季刊誌である「毛糸だま」にもよく掲載されていて、目の保養になります。

「毛糸だま」はかなり手の込んだニットが多く難易度が高いのですが、編んでみたい作品がたくさんありますね。

 

広告

編み物で癒されるニットセラピーとは?

ストレスを感じたりアタマのなかが悩みでいっぱいだったりするとき、何かを無心で行うことで気分転換になることがあります。

たとえば、何かに行き詰ったようなときに、ひたすら窓ふきをしたり床磨きをしたら気持ちが晴れた、という経験がある人はたくさんいることでしょう。

編み物も同様で、単純作業を繰り返すことで気持ちが落ち着き、こころが癒され、前向きになる効果があるといわれています。

欧米ではすでに編み物がセラピーの一環であることが確立されているとのこと。

ニットセラピーとは?編み物のもたらす大きな効果って?

上記は詳しくニットセラピーを解説してくださっているサイトで、私も読んでとても納得しました。

私も編み物をすることでメンタル面の安定を感じますし、誰かのために作品を編むことは喜びにつながります。

私は棒針編みもかぎ針編みも両方好きで、気分に合わせて両方編みます。

今のところ、短期間で仕上がる小物が多く、マフラーやスヌード、ハンドウォーマーやレッグウォーマー、靴下を多く編んでいます。

小物を編むメリットは、「飽きずに編みあがるので挫折しにくい」という点です。

ハート模様で編んだその他のマフラー

こちらはオパール毛糸とオパール単色の薄紫の2本どりで編みました。

オパールは紫系の糸ですが、古いものであいにく現在は廃盤になっているようです。

オパール毛糸はほとんど棒針で編みましたが、かぎ針でも素敵なマフラーができあがりました。


まだまだ寒い日が続きます。

あたたかなストールを楽しみながら編んでゆきたいと思っています。

広告

関連記事

カテゴリー

アーカイブ