趣味の英語や編み物の話題を中心に日々のできごとを綴っています

menu

ヨウコのゆるふわライフ

haruシャンプー4カ月使用|その効果とは?

haruシャンプーははたしてよかったのか?

2020年9月から開始した「心臓サルコイドーシス」治療のためのステロイド(プレドニン)の大量服用で、副作用によりあっというまに前頭部の髪の毛が抜けました。

あわてた私はまず頭皮によいといわれるシャンプーに変更。

結論から言うと、haruシャンプーを使い続けて4カ月で、効果を感じています。

お値段について

このシャンプーはリンスやコンディショナーが不要なのですが、1本のお値段が高いため買うときに少し躊躇してしまいます。

Amazon、楽天で1本購入の場合、3,960円(税込)プラス送料が611円で、合計4,571円です。

3本のおまとめ購入をすると、9,521円で送料は無料となり、1本あたり3,174円。

1本購入と3本のおまとめ購入では、1本の差が1,397円。

かなり大きな額ですね。

最初は楽天で1本のみの購入

以前使用したことはあったものの、最初は1本だけの購入にしました。

1本の使用目安が2カ月間とのことでしたが、私は髪の毛が肩ほどの長さで量も多くないためかシャンプーの量が少なくてすみ、約4カ月持ちました。

少量で泡立ちがよいので、こんなに持ったのでしょう。

最初の購入価格は本体3,960円+送料611で4,571円でしたが、4カ月使えたことで1ケ月あたり約1,143円。

結果的にコスパはよかったということになります。

次回からはおまとめ購入の予定

1本購入時には高いシャンプーというイメージでしたが、私の場合は4カ月も使えたことで思った以上にコスパはよかったことがわかりました。

今後も使い続けることにし、3本のおまとめ購入でさらに単価をさげたいと考えています。

もっとも安いのはharu公式サイトでの購入




お得に購入する方法を調べたところ、haruの公式サイトで購入が一番です。

30日間返金保証がありますので、合う合わないが不安なかたでも試してみることができます。

haru公式オンラインショップのお値段をまとめると以下のようになります。

●1本購入・・・3,960円(税込) 初回送料102円

●3本購入・・・8,910円(税込)(1本あたり2,970円)初回送料無料

●定期コース・・・3,168円(税込) いつでも送料無料

定期コース以外の2回目からの送料については、以下の記載があります。

送料は、ご注文方法や合計金額によって異なります。
■単品・おまとめ買いの場合 税込5,000円以上のご注文:送料102円(全国一律)
■税込4,999円以下のご注文:送料611円(全国一律)
■定期コースの場合 税込3,000円以上のご注文:送料無料 税込2,999円以下のご注文:送料611円(全国一律)

引用元:haruオンラインショップQ&A

memo

■ 返金保証があるのは公式サイトだけ

■ 合うか合わないかが心配な人は公式サイトでの購入を

※楽天でも「お買い物マラソン」や「スーパーSALE」のときに購入すると通常より多くのポイントがつきますので、haruオンラインショップより安く買える場合もあります。

髪と頭皮はどう変化した?

4カ月使ってみて、髪質や頭皮の状態が改善された実感があります。

  1. 頭皮が柔らかくなった
  2. 髪がからまなくなった
  3. 髪の手触りがよくなった

Amazonにはネガティブなレビューも数件ありましたが、私には合うシャンプーだったといえます。

haruシャンプーのこだわりとは

無添加であること

シャンプーの素材はすべて100%天然由来。

全33種の美容成分が配合 され、シリコンや石油系界面活性剤などは無添加とのことです。

ノンシリコンシャンプーにこだわりたい人にはお勧めです。

詰め替え用がないこと

今はエコの時代で、たいていのものに詰め替え用があり、一度容器付きの商品を買えば次からはお得な詰め替え用の購入が普通です。

しかし、haruシャンプーでは詰め替えの際に水や菌の混入により品質がそこなわれると考え、詰め替え用は作らないことにしたとのことです。

まとめ

高いシャンプーという印象のharuでしたが、少量での泡立ちのよさやリンス・コンディショナーが不要なことを考えると、購入時は高いものの実際には思ったよりリーズナブルなことがわかりました。

品質も私には合っていて抜け毛も目立たなくなり、髪がいつもさらさらして気持ちがよいので、継続して使ってゆこうと考えています。

3本購入で1本あたりのお値段がだいぶ安くなるのですが、一度に支払う金額も大きくなるのがちょっと悩みどころ。

分け合うお身内や友人・知人がいそうなら相談してみるのもよいかもしれません。

公式サイトはこちら

関連記事

カテゴリー

アーカイブ