趣味の英語や編み物の話題を中心に日々のできごとを綴っています

menu

ヨウコのゆるふわライフ

AdSense合格時の状況|申請前のチェックポイント

 

5月12日にブログを開設、6月30日にアドセンスの申請をし7月2日に合格通知がきました。

アドセンスがなんだか知りませんでした

5月に突然ブログをはじめようと思い立ち、WordPressと格闘しながら、少しずつ記事を書いてきたのですが、当初はアドセンスがなんたるかも知らなかったため、申請は予定していたわけではありません。

ブログといっても、今私が私の書けることといったら、趣味の英語と編み物のことくらい。

それと現在進行形の「実家の処分」の件について。

英語も編み物もエクスパートではなく、「初心者ではないけれど、上級者でもない」という単なる万年中級レベルなので、読者のかた(がいたとして)に有益な記事が書けるかどうか、まったく自信はありません。

ただ、ゆくゆくはWebライターの仕事をしてみたいと考えていたため、ブログを書くことでWeb上の文章をどのように書いていったらよいのかを学んでいこうと思いました。

練習の場として、ブログを書いていこうと考えていたのです。

せっかくだからアドセンス申請をしてみよう

そう思いはじめたのは、10記事くらい書いたころです。

ツイッターを見ていると、次々「合格しました」という喜びの声が…。

そこで、「せっかくWordPressでブログを作ったのだから私もアドセンスってものに挑戦してみようじゃないですか」と思いはじめました。

WordPressでブログを作る前までは、アドセンスということばすら知りませんでしたし、自分の好きなことをブログに書いて収益を得るなんて想像もできませんでしたので、大きな心境の変化でした。

参考にした一冊

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック

たまたま、書店をうろうろしていて見つけた一冊です。

この本ではまず「申請がとおるブログとはどんなものか」の基礎知識を得ることができました。

特に「事前に知っておいてよかった」と思うのは「アドセンスで禁止されているコンテンツ」についてです。

たとえ名文であろうとも、グーグルさんが「これを書いてはいけませぬ」とおっしゃるコンテンツを書いてしまうと申請はとおりません。

禁止コンテンツに関しては詳細に説明されていましたので、とても助かりました。

常識的に考えて「こんなことは書いたらマズイでしょう」と思われる、ポルノ、アダルトや人種差別、武器の販売や暴力的なコンテンツについては納得です。

ただ「え?これもダメですか?」と思った意外なものに、以下がありました。

水着姿の女性の写真

妊娠・出産・家族計画に関する医療アドバイス

アルコール飲料のオンライン販売、飲酒を促進する表現「ビールが美味しい季節になりました」「夏はやはりビールですね」など

自分が買った水着のレビューでも、写真入りで書いてはいけないということ…ですねぇ。

私は間違っても水着姿をアップしたりしませんので、心配はいらないのですが「へぇ、結構厳しいんだなぁ」と思いました。

禁止コンテンツ-AdSenseヘルプ

こちらに詳しく書かれていますので、すみずみまで読む必要があります。

アドセンス申請時の状況

書籍やネット上の情報を参考に、記事数は20、文字数は2,000を目安にしました。

また、プロフィール、お問い合わせ先、プライバシーポリシーの設置は必須だとのことでしたので、忘れずに入れておきました。

■サーバー:Xサーバー

■WordPressテーマ:chill使用

■記事数:20

■文字数:最小652字~最大5,268字

■平均文字数:2,260字

■ブログのタイプ:雑記

■カテゴリー数:6(各カテゴリーに複数の記事を書いています)

■プロフィール欄作成

■お問い合わせ先作成

■プライバシーポリシー作成

申請時に困ったこと

さて、20記事書いて、アドセンスの申請をしてみよう!と思ったのはいいんですが、申請のしかたがまたややこしく(私にとってはですよ)なんども他のかたのブログを読んだり、先ほど紹介したアドセンスの本で確認したりして、やっと申請しました。

本当に申請されているの?

という疑問がわきあがり、グーグルアドセンスのページにいきましたら「現在審査中です」とのこと。

あ、審査中ということは、申請が受理されたんだな、と思いました。

書いてはみたものの、さて、どうやって申請するのかがまったくわからない、という状況に陥ったときに、ネット検索がおおいに助けになりました。

あちこち調べて、やっと申請を出すことができたしだいです。

ツイッターでは「数時間で合格通知が届いた」というかたもいらしたので、それから、まめに(というかしょっちゅう!)メールチェックをすることになります。

合格はしたがこのあとどうするの?

という状態に陥っています、今は。

もちろん広告を貼りつけたいですし、貼り付けた広告をクリックしてもらいたいですし、そのためにはアクセスを集める必要があります。

その方法がまだわからず、「困ったなー」状態でいます。

これは、1日2日では身につかないでしょうから、おいおい勉強していくつもりです。

アドセンス合格をして思うこと

グーグルアドセンスには厳しい審査があることを、今回初めて知りました。

ネットに表示される「広告」はグーグルさんがテキトーに表示しているものだと思っていました。

現在、自分が広告を貼るほうの立場になってみたら「見てもらうとありがたいな」と考えています。

読者のかたのお邪魔にならないような、でも有益な広告を貼ることができればいいなぁ、と思っています。

ちなみに、自分の広告を自分でクリックすることは違反だそうです!

ついつい自分の広告をクリックしてみたくなりますけどね…。

この1カ月半ほどで、たくさん本やネットを読み、頭はフル回転でした。

これからも、ほそぼそと勉強していくつもりです。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ